英語が苦手な私がアメリカ人と結婚するまで

初めての国際恋愛から結婚へ。英語に悩みながらの異文化観察日記

私は割といつでも忘れてる思い出

出会い~お付き合い開始編

更新しました

今回は番外編です

番外編とか言うと聞こえが良いですが

タイトルの通りあんまり覚えてないので

間違いなく付き合う前だけど

いつ頃のことなのか定かでないので番外編とさせていただきます

--------------------------------------------------------------------

 

代々木公園の何かに遊びに行った時

お祭りエリアを離れて公園内を散歩していたときのこと

突如木に登ったBob

なぜか木からジャンプしたBob

 

ふざけて皆でお笑いしていたし

酔っぱらっていたこともあり

家に帰るまで気づかなかったらしいですが

割とひどい捻挫をしました

 

夜家に帰ってからLINEがきて

 ひねったみたい…すごく腫れてる…

というメッセージが英語で着た後

いつもなら日本語で届くメッセージが

全て英語で届くように

 

あれ?日本語使うのも面倒になるくらいのやばいやつ…?

と感じ、翌日曜日も診てくれる整形外科を探しました

こんなに英語の通じない日本で外国人が病院探すのって大変!

・休日診療〇

・近所

・なるべく評判のいいとこ

を兼ね備えたところを見つけ

日本語での症状の言い方も添えて連絡

 

無事翌日病院に行ったことを確認し、安心したのも束の間

 薬をもらったけど足が痛すぎて家に帰ってしまった

 もう到底外に出る気力はない

と…

 えーーーーー湿布ないと辛いやん…!

 外国でケガして一人で対処しなきゃいけないなんて

 どれだけ心細いだろう

おせっかいかもしれないけど、私がもらいにいって助けよう

私が同じ立場だったら、頼める人がいたら嬉しい

ということで

私が代わりに行くよ!と申し出て

正直若干腰は重かったものの

一時間以上離れたBobの家に出発

Bobから処方箋を受け取る

薬局

(代理でもらいに来た経緯を説明、そしてこの時初めて今の苗字で呼ばれるw)

スーパーでお使いしてBobに届ける

ミッションを敢行しました

 

この時のことが余程嬉しかったらしく

ママ(Bob母)にも未だに言われる思い出です

 

当の私はというと、言われるたびに忘れかけていて

思い出すのにちょっと時間がかかりますw

一回思い出すと冗談で

木に登っちゃダメだよ!

とか言うんですがw

 

本当に困ったときに、力になれて良かったなぁという

良い思い出です