英語が苦手な私がアメリカ人と結婚するまで

初めての国際恋愛から結婚へ。英語に悩みながらの異文化観察日記

DIYの国に来たので私も挑戦-指輪ケースを増設?してみた-

うちにあるベッドセットのチェストには

f:id:bobandyoshiko:20180407130714j:image

アクセサリーケースと思しきトレイがついているのですが

見ての通り

f:id:bobandyoshiko:20180407130722j:image

1つの区画が広すぎて

使いづらい…!

指輪どっかいきそうですよね

 

というわけで、左上のところに指輪入れを作り込むことにしました

f:id:bobandyoshiko:20180407130736j:image

 

指輪ケースをDIYしているWebサイトからお知恵を拝借し

手順を決定

  1. 枠に合わせて棒状のものを作る
  2. 棒状のものを枠に貼る

わたしにもできそう…!

 

ポイントとなるところは

  • 棒を作るときに、芯があるとやりやすい
  • 作った棒同士をくっつけると指輪が入らないので注意
  • 生地をベルベットにすると、高級感が出る

と、いった感じでした

 

近所のFabric store に行き、

  • ベルベットっぽく見える布
  • 詰め物になりそうなもの(断熱シート)

を購入しました

 

指輪ケースの棒の中身である詰め物になりそうなものは

最初綿を考えていたのですが

大きな枕を作れそうな量でしか売っていません

正直邪魔になりそうだったので辞めました

 

隣に断熱シートのようなものを発見

シート状の方が丸めやすいのでは…!

と予想し、決定

 

1.枠に合わせて棒状のものを作る

箱のサイズに合わせて切り

f:id:bobandyoshiko:20180407131048j:image

丸めてみました

f:id:bobandyoshiko:20180407131058j:image

芯にしたのは綿棒2本です

コスパ最強!

縫い付けてみると良い感じに丸まりました

 

厚さを見るために一旦仮止めし、

f:id:bobandyoshiko:20180407131120j:image

3本作って詰めてみました

f:id:bobandyoshiko:20180407131408j:image

結構ぎゅうぎゅうで良い感じ

一本ずつ芯とベルベットを固定

 

2.棒状のものを枠に貼る

納めてみると

f:id:bobandyoshiko:20180407131431j:image

この通り結構ギュウギュウになりました

f:id:bobandyoshiko:20180407131458j:image

枠?がしっかりしているので

このままで使えそう!

 

という事で完成‼︎

f:id:bobandyoshiko:20180407163810j:image

粗いですが気に入ったのでOK

 

アメリカに来て

Bobは仕事

私は家でお留守番

という時期に作った物です

 

以前は洗面所にトレイを置いていたので

Bobはそこを利用していたのですが

引っ越して撤去した結果

↑の指輪ケースを使ってくれるようになりました

嬉しい…!

 

アメリカに来てから日本では手動だった

食器→食洗機

掃除機→お掃除ロボット

洗濯物乾燥→乾燥機

となり時間が生まれた結果です

 

日本で暮らしている頃

食洗機と乾燥機付き洗濯機についてはBobと何度も話し合って

「人生の時間をどれだけ節約と思う…?」

と何度も聞かれたました

 

1年経ったらアメリカだし結婚式と新婚旅行にお金使おう

と押し切って後悔はしていないものの

食器洗い、掃除、洗濯物干す取り入れる

にどれだけ時間を割いてきたか…

仕事頑張って両親にプレゼントしようと思います…!

 

 

その他にもアメリカ生活体験談はこちらから

www.co-3c4.info