英語が苦手な私がアメリカ人と結婚するまで

初めての国際恋愛から結婚へ。英語に悩みながらの異文化観察日記

ビヨンドバーガー大解剖!ー成分を調べてみたー

植物由来の材料でできたパティ
その名も

ビヨンドバーガー = バーガー越えの美味さ

未来のタンパク質

www.beyondmeat.com

肉を越えるって…

アメリカに住み始めたら絶対食べたいと思っていたのですが

食べてみたら本当に美味しくてビックリしました

Bobなんてもう一個食べたいと言うくらいです

肉を食べる友達も、何これ?!と驚くパティ

 

ベジタリアン食材の肉もどき=大豆

だと思っていたのですが

なんとビヨンドバーガーはソイフリー

大豆を使っていません

 

じゃあ何でできているの?!

と言う訳で
材料を調べてみました
当たり前だけど、全て植物原料&大豆なしです

以下は主原料、その他に分けました
その他の中でも、 私の主観で知らなくて気になったものは詳しめに調べています
これ知りたいよ!
というのがありましたら、コメントいただけると調べてみます

【主原料】
Water:水
Pea Protein Isolate:エンドウ豆タンパク質単離物
 →主に肉の役割(科学的な健康への影響は謎)
Expeller-Pressed Canola Oil:搾油キャノーラ油
 →物理的に菜種油のタネを潰して生成した油
Refined Coconut Oil:精製ココナッツ油
 →乾燥したココナッツから生成された油

【その他】
Contains 2% or less of the following:以下の材料は全重量の2%以下ずつ

<あまり耳馴染みのない材料>
Cellulose from Bamboo:竹由来セルロース
Methylcellulose:メチルセルロース
 →セルロースはサプリメントでも摂取推奨されている
Succinic Acid:コハク酸
 →うまみ成分
Yeast Extract:酵母エキス
 →MSG, 味の素ですね
  メイヨークリニックの記事によると科学的には副作用の証拠はないそうです
Vegetable Glycerin:植物性グリセリン
→オイルの生産中にできるもので、甘みと水分を含むもの
Annatto (for color):アナット(色用、ベニノキの種子から抽出)


<よく聞く材料>
Potato Starch:片栗粉
Natural Flavor:天然フレーバー(香料)
Maltodextrin:マルトデキストリン(人工甘味料)
Salt:塩
Sunflower Oil:ひまわり油
Dried Yeast:ドライイースト
Gum Arabic:アラビアゴム
→乳化剤、安定剤として用いられている模様
Citrus Extract (to protect quality):柑橘類抽出物(品質を維持するため)
Ascorbic Acid (to maintain color):アスコルビン酸(色を維持するため)
Beet Juice Extract (for color):ビートジュース抽出物(色用)
Acetic Acid:酢酸
Modified Food Starch:加工食品デンプン

All ingredients from Non-GMO sources:全ての原料はNon-GMO